MENU
★最新更新中★ドラマ『大病院占拠』の鬼役予想と確定キャスト一覧

TravisJapan(トラジャ)のメンバーカラーは昔と変わった!現在のカラーまとめ

2022年10月28日に世界デビューを果たしたTravis Japan(トラジャ)

ジャニーズと言えばそれぞれに割り当てられているメンバーカラーが決まっていますが、トラジャのメンバーカラーは実は昔と変わっているんです。

なぜトラジャはメンバーカラーが変わったのでしょうか?理由が気になりますね。

この記事では、Travis Japan(トラジャ)のメンバーカラーについて昔と現在の比較や、メンバーカラーが変わった理由についてまとめてみました。

目次

TravisJapan(トラジャ)のメンバーカラー昔と現在まとめ!

まずは、現在のTravis Japan(トラジャ)のメンバーカラーを見ていきましょう。

トラジャ,メンバーカラー
  • 宮近海斗 →赤
  • 中村海人 →緑
  • 七五三掛龍也 →ピンク
  • 川島如恵留 →白
  • 吉澤閑也 →黄色
  • 松田元太 →青
  • 松倉海斗 →オレンジ

続いては、どのメンバーカラーが変わったのか、昔との変更点をまとめてみました。

名前現在
宮近海斗オレンジ
中村海人
七五三掛龍也ピンクピンク
川島如恵留
吉澤閑也黄色
松田元太
松倉海斗オレンジ

メンバーカラーが昔と変更になったのは、宮近海斗さん・川島如恵留さん・吉澤閑也さんの3人ですね。

あわせて読みたい
TravisJapan(トラジャ)最新人気順!1位は?ツイート数などから分析! 2022年10月28日にジャニーズ初の世界デビューとなる、Travis Japan(トラジャ)。 ダンススキルはジャニーズ1とも称され実力派が揃っているトラジャのメンバー達ですが...

メンバーカラーは、衣装やグッズ、ペンライトの色、撮影時の背景やプロモーションなどで使われる色でもあり、ジャニーズにとってはかなり重要なもの。

最近ではNEWSがメンバーカラーを変更したことが話題になっていましたが、Travis Japanのメンバーカラー変更の理由も気になりますよね。

その気になる理由について、詳しく調査してみたいと思います。

TravisJapan(トラジャ)のメンバーカラーが変わった理由は?

Travis Japan(トラジャ)のメンバーカラーが変わった理由は、メンバーの脱退・加入などがあったからです。

トラジャは、2012年の結成以来メンバーが何度も入れ替わっているグループで、メンバー脱退・加入に伴いメンバーカラーを変更したようでした。

まずは、メンバー変更のおおまかな推移がこちら。

2012年
Travis Japan 5人時代

宮近海斗・中村海人・吉澤閑也・阿部顕嵐・梶山朝日

2012年
Travis Japan 9人時代

宮近海斗・中村海人・吉澤閑也・阿部顕嵐・梶山朝日
川島如恵留・七五三掛龍也・仲田拡輝・森田美勇人

2016年~
メンバーの脱退

阿部顕嵐・梶山朝日・仲田拡輝・森田美勇人が、2016~2017年にかけてそれぞれ脱退

2017年~現在
Travis Japan 2人加入・7人体制へ

宮近海斗・中村海人・吉澤閑也・川島如恵留・七五三掛龍也
松田元太・松倉海斗

メンバーの脱退を経て、2017年に松田元太さん・松倉海斗さんを加えて現在の7人体制となりました。

メンバーカラーは阿部顕嵐・仲田拡輝さんの脱退後に発表になりましたが、その頃のメンバーカラーがこちら。

  • 宮近海斗 →オレンジ
  • 中村海人 →緑
  • 吉澤閑也 →青
  • 川島如恵留 →赤
  • 七五三掛龍也 →ピンク
  • 森田美勇人 →白
  • 梶山朝日 →紫

ずっとメンバーカラーが変わっていないのは、中村海人さん(緑)と、七五三掛龍也さん(ピンク)だけです。

その後メンバーの脱退・加入でメンバーカラーがそれぞれ変更になっていきますが、メンバーカラーを変更した理由について1人ずつまとめてみました。


川島如恵留(赤→白)

川島如恵留さんは、当初のメンバーカラーは「赤」

しかし、元メンバーの森田美勇人さんのメンバーカラー「白」を受け継ぎ、に変更しています。

森田美勇人さんは当時Love-tuneというグループとトラジャを兼任して活動していましたが、バンド活動をメインにしているLove-tuneに専念するため、トラジャを脱退しました。

当時はシンメと呼ばれる関係だった森田美勇人さんと川島如恵留さん。

トラジャ,メンバーカラー

森田美勇人さんの脱退にあたり、川島如恵留さんは「また一緒にステージに立ちたいね」という意味も込めて白のメンバーカラーを受け継いだとインタビューで話していました。

ちなみに、同じくグループを脱退した梶山朝日さんのメンバーカラーは紫。

こちらはメンバーが紫を引き継ぐのではなく、トラジャの「公式グループカラー」という形で引き継がれているようです。

宮近海斗(オレンジ→赤)

宮近海斗さんは、当初のメンバーカラーはオレンジでしたが、に変更となりました。

トラジャ,メンバーカラー

オレンジから赤に変更になった理由は、元々赤のメンバーカラーだった川島如恵留さんが白に変更してしまったため、トラジャに赤がいなくなってしまったためのようです。

ジャニーズでもほぼ全てのグループに赤をメンバーカラー担当がいますので、トラジャに赤がいないのは淋しい…。

そんな中、赤候補に挙がったのが宮近海斗さんでした。

宮近海斗さんはトラジャのリーダーを務め、グループのセンターを務めていますので、赤にピッタリなのでは?という周りの推薦もあり、メンバーカラーを赤に変更することになりました。

赤はグループの顔とも言える人が担当することが多いですが、宮近海斗さんはセンターでキレキレのダンスを踊る目立つ存在ですし、YouTubeなどではMCを担当しているので、まさにトラジャの顔なのではないでしょうか。


吉澤閑也(青→黄色)

吉澤閑也さんのメンバーカラーは、青から黄色に変更になりました。

トラジャ,メンバーカラー

吉澤閑也さんと言えば、グループの中でも「おもしろ枠」として、ギャグを披露したりグループを盛り上げたりという明るいキャラクターです。

また、吉澤閑也さんはトラジャの中でも面倒見が良いお父さんタイプ

ジャニーズの中でも、メンバーカラーが黄色の人は面倒見がよく落ち着いた人が多いように思います。(二宮和也さん・中間淳太さん・高地優吾さん・岩本照さん等)

元々はクールなイメージの青でしたが、黄色の方が吉澤閑也さんのイメージに合っているかもしれませんね。


松倉海斗&松田元太

2017年に加入した松倉海斗さん&松田元太さん

「松松」と呼ばれている2人は、ジャニーズJr.の頃から人気が高く、ダンススキルの高いシンメでした。

脱退後5人になってしまったトラジャメンバー達からの指名で、松松の2人がトラジャに加入することに。

トラジャ,メンバーカラー

松倉海斗さんは、「元気」「明るい」などのパワフルなムードメーカー的キャラクターで、オレンジのイメージにピッタリだったため、メンバーカラーがオレンジに。

また、松田元太さんは、最年少ながらトラジャのセクシー担当でもあり、(喋らなければ)大人でクールなイメージを持たれることが多いので、青のメンバーカラーとなったようです。

まとめ

Travis Japan(トラジャ)のメンバーカラーについてまとめてみました。

昔と現在ではメンバーカラーがガラッと変わっていましたが、メンバーの脱退・新規加入など様々な理由があってのことだったんですね。

トラジャメンバーにとっても、応援するファンにとっても大切なメンバーカラー。

推しのメンバーカラーグッズを揃えて、これからもたくさん応援していきたいですね!

目次
閉じる