MENU

滝沢秀明が直接プロデュース/作ったグループは5つ?詳しく紹介!

滝沢秀明さんがジャニーズ事務所を退所したことが報道され、大きな話題になっています。

滝沢秀明さんが退社したことで、「タッキーがプロデュースしたグループは大丈夫?」「一緒に退所してしまうのでは?」とファンの間では心配の声も上がっているようですが…。

そこで気になるのは、滝沢秀明さんがジャニーズで直接プロデュースしたのはどのグループなのか?ですよね。

この記事では、滝沢秀明さんがプロデュースしたグループや、滝沢秀明さんが作ったグループなどについて、詳しくご紹介していきたいと思います。

目次

滝沢秀明がプロデュースしたグループは?

2018年末にタレントとしての活動を終え、2019年よりジャニーズアイランドの代表取締役社長に就任していた滝沢秀明さんですが、直接プロデュースをしたと言われているグループは以下の3組です。

  1. Snow Man
  2. SixTONES
  3. Travis Japan

Snow Man&SixTONESは2020年1月22日に“ジャニーズ初の同時デビュー”をして注目を集めましたが、現在両グループとも人気を伸ばし、グループとしても個人としても幅広く活躍されていますよね。

また、2022年10月28日世界デビューを果たしたTravis Japanも、デビューにあたり滝沢秀明さんが大きく関わっていたと言われています。

あわせて読みたい
トラジャの日本CDデビューはある?テゴマスなどを参考に予測! 2022年10月28日に世界デビューを果たすジャニーズグループTravis Japan(トラジャ)。 ジャニーズ初の世界デビューでとても喜ばしいことですが、かねてからトラジャを応...

それでは、それぞれのグループについて詳しく見ていきましょう!

①Snow Man

滝沢秀明さんがプロデュースをしたとして一番有名なのは、Snow Man

滝沢秀明,プロデュース,グループ
Snow Manメンバー
  • 深澤辰哉
  • 阿部亮平
  • 渡辺翔太
  • 佐久間大介
  • 宮舘涼太
  • 岩本照
  • 向井康二
  • 目黒蓮
  • ラウール

2012年に6人のメンバーで結成されたSnow Man。

2019年1月に、向井康二さん・目黒蓮さん・ラウールさんという3名の新規メンバーを入れることを決めたのは滝沢秀明さんで、結果Snow Manは爆発的な人気を誇るグループに成長しました。

中でも15歳だったラウールさんは、「踊っているときに輝くし、将来の可能性を感じる」と滝沢秀明さんの目に止まり、当時”少年忍者”に所属していた中での大抜擢!

まだ身長もメンバーと並ぶほどで今ほど目立つタイプではなかったラウールさんでしたが、2020年のデビュー時にはSnow manのセンターに堂々と立ち、2022年にはパリコレデビューするほどになりました。

滝沢秀明さんの先見の明はスゴイですね!

また、「Snow Man」というグループ名を名付けたのも滝沢秀明さん。

2009年にジャニーさんが当時のメンバーの頭文字から命名した「Mis Snow Man」というグループがありましたが、それを2012年に「Snow Man」と改名したのが滝沢秀明さんでした。

そしてSnow Manは、滝沢秀明さんが出演・総合演出を務めてきた『滝沢歌舞伎』を2019年から引き継ぎ、現在は『滝沢歌舞伎ZERO』として、毎年伝統の舞台を公演し続けています。

あわせて読みたい
【silent】ドラマロケ地・撮影場所一覧!再会の駅は世田谷代田駅! 2022年10月からスタートしたフジテレビのドラマ『silent』。 主人公・紬(川口春奈さん)と耳が聞こえなくなってしまったかつての恋人・想(目黒蓮さん)が織りなす切なすぎ...

自身が長年大事にしてきた滝沢歌舞伎の後任をSnow Manに任せたということで、滝沢秀明さんはSnow Manに対してかなり期待をしていたことがわかりますね。

②SixTONES

滝沢秀明さんプロデュースのグループ2組目は、SixTONES

滝沢秀明,プロデュース,グループ
SixTONESメンバー
  • 京本大我
  • 森本慎太郎
  • ジェシー
  • 田中樹
  • 松村北斗
  • 髙地優吾

2015年に、現在の6人のメンバーで結成されたSixTONES。

元々ジャニーズJr.の中でも歌唱力がずば抜けていたSixTONESは、ジャニーズJr.ながら2018年11月に『JAPONICE STYLE』というオリジナル曲にMVが作られ、YouTubeで配信されました。

和のテイストが取り入れられたクールでカッコイイMVですが、このMVは滝沢秀明さんの初のプロデュース作品です。

デビュー前にジャニーズJr.にMVが作られるのはかなり異例なこと。それだけ、滝沢秀明さんがSixTONESにかける想いが強かったのではないでしょうか。

また、2020年1月に発売されたSixTONESのデビュー曲『Imitation Rain』はX-JAPANのYOSHIKIさんが作詞作曲されましたが、これも滝沢秀明さんの熱烈なオファーによるものでした。

今回の楽曲提供について、YOSHIKIは「滝沢さんの熱心な思いに心を打たれ、また『SixTONES』が海外での J-POP のイメージを一新させる可能性を秘めたグループだと確信したので、楽曲提供およびプロデュースを引き受けさせて頂きました」とコメント。

2019年11月19日 音楽ナタリー

YOSHIKIさんはスケジュール等の都合で最初は断るつもりだったようですが、滝沢秀明さんがSixTONESの良さを精一杯アピールしたことでYOSHIKIさんの心が動き、ジャニーズへの初の楽曲提供が実現したんだそうです。

また、2022年夏には、滝沢秀明さんが演出を手掛けたミュージカル『流星の音色』の主演に京本大我さんを抜擢。

さらには「音楽も担当してみたら?」と京本大我さんに提案したことで、京本大我さんは劇中の曲も手掛けることに。

滝沢秀明さんは自身が出演していた『有吉ゼミ』のレギュラーの後任をジェシーに任せるなど、SixTONESメンバーの実力には絶大な信頼を置いている様子が見られました。


③TravisJapan

3組目は、2022年10月28日に世界デビューを果たしたTravis Japan

滝沢秀明,プロデュース,グループ
Travis Japanメンバー
  • 川島如恵留
  • 吉澤閑也
  • 宮近海斗
  • 松倉海斗
  • 中村海人
  • 七五三掛龍也
  • 松田元太

2012年に結成されたTravis Japanは、グループのメンバー脱退・退所などを経て、2017年に現在の7人体制になりました。

Travis Japanが主演を務め、2019年から現在まで行われている舞台『虎者-NINJAPAN-』ですが、公演タイトルを命名したのは滝沢秀明さん。

そして、舞台の演出・構成も滝沢秀明さんが担当していました。

また、トラジャのダンスYouTube「+81 DANCE STUDIO」で2022年6月18日に投稿された、V6の『HONEY BEAT』を踊る動画のディレクターを滝沢秀明さんが務めたことも話題になりました。

トラジャが留学する際には、トラジャに厳しくも温かい言葉を送っていた滝沢秀明さん。

「世界はそんなに甘くありませんが、親心としては早く成長した姿が見たい。ただ渡米するのではなく、必ずチャンスをつかみ取ってから帰国させ、大きくなった姿を日本のファンにちゃんと見せてあげたい。僕も期待しています」

2022年3月5日 日刊大衆

渡米する前に、勝負する時に来て欲しいと願いを込めて滝沢秀明さんから「滝(タキ)シード」が送られたそうです。そのタキシードはCapitol Recordsの調印式の際に着用されました。

あわせて読みたい
トラジャの日本CDデビューはある?テゴマスなどを参考に予測! 2022年10月28日に世界デビューを果たすジャニーズグループTravis Japan(トラジャ)。 ジャニーズ初の世界デビューでとても喜ばしいことですが、かねてからトラジャを応...

同じくJr.の兄組として並んでいたスノストの同時デビューで悔しい思いをさせてしまったトラジャには、華やかな舞台でデビューできるように、デビューを見据えて留学という形を取ったのかもしれませんね。

滝沢秀明が作ったグループは?

滝沢秀明さんがジャニーズアイランドの社長に就任したのは2019年1月ですが、それ以降に作られたグループは以下の5つです。

  1. Aぇ!group(2019年2月18日結成)
  2. IMPACTors(2020年10月16日結成)
  3. Boys be(2020年11月21日結成)
  4. AmBitious(2021年10月22日結成)
  5. Go!Go!kids(2022年5月3日)

この中では、Aぇ!group・Boys be・AmBitiousの3組は、「関西ジャニーズJr.」の所属となっています。

関西ジャニーズJr.のプロデュースは現在関ジャニ∞の大倉忠義さんが中心となって行われているので、この3組については滝沢秀明さんが直接結成に関わった可能性は低いかもしれません。

そのため、滝沢秀明さんが作ったグループと言えるのは、「IMPACTors」と、「Go!Go!kids」の2グループになります。

それでは、この2つのグループについて詳しくご紹介していきます。

①IMPACTors

まず、1つ目のグループは、「IMPACTors(インパクターズ)」です。

滝沢秀明,プロデュース,グループ
IMPACTorsメンバー
  • 佐藤新
  • 松井奏奏
  • 影山拓也
  • 基俊介
  • 鈴木大河
  • 横原悠毅
  • 椿泰我

ジャニーズJr.のグループ「IMPACTors」は、2020年10月16日に結成されました。

シアタークリエで行われていた舞台「ジャニーズ銀座」のC日程に出演していたため、ファンの間では通称「クリエC」と呼ばれていたメンバー達。

正式なグループ名はありませんでしたが、2020年10月16日に放送された『ミュージックステーション』にジャニーズJr.たちが出演した際、パフォーマンス中のテロップで突然「IMPACTors」と表示され、グループ結成が発表となりました。

メンバー達は本番10分前に、滝沢秀明さんから「君たちは今日からIMPACTorsです」と言われたんだとか!

「IMPACTors」とは、「impact(衝撃を与える)」と「actors(俳優集団)」に由来しているようで、滝沢秀明さんがジャニーズ事務所の副社長になって初めて命名したグループです。

IMPACTorsはSnow Manと共に、滝沢歌舞伎のメインメンバーとして毎年出演している実力派のグループ。

2022年に入りドラマやバラエティなどに出演するメンバーも増え、少しずつ露出が増え活躍の場を広げています。


②Go!Go!kids

滝沢秀明さんが作ったとされる2つ目のグループは、「Go!Go!kids(ゴーゴーキッズ)」

滝沢秀明,プロデュース,グループ
Go!Go!kidsメンバー
  • 上原剣心
  • 鮫島令
  • 佐久間玲駈
  • 田仲陽成
  • 三村航輝
  • 寺澤小十侑
  • 羽村仁成
  • 松浦銀志

2022年5月3日に結成が発表された、現在ジャニーズの中で1番新しいグループです。

2022年5月3日に行われた公演「JOHNNYS’ Experience(通称:ジャニエク)」で、結成が発表されたGo!Go!kids。

メンバー全員が中学生で、年齢は12歳~15歳というフレッシュジュニアで結成されています。

先輩たちのバックとしてコンサートなどで活躍していますが、個人でもドラマや映画などに出演しているメンバーもいて注目を集めています。

これからの活躍が楽しみですね!

タッキーの気になる今後など記事まとめ

タッキーこと滝沢秀明さんはやはりカリスマなので退所されても注目が集まりますね・・・!

あわせて読みたい
タッキーのTwitterプロフ変更まとめ!新しい使い方が斬新! 2022年10月末でジャニーズ事務所を退所した滝沢秀明さん(タッキー)のTwitterが話題になっています。 普通にツイートするのではなくこれまでにない斬新な使い方をして...
あわせて読みたい
タッキーのTwitterの火山はどこ?4つの溶岩湖がすごすぎ! タッキーがTwitterで使っているアイコンは「火山」でどこなのか?話題になっています。 タッキーのTwitterのプロフにも【冒険家】と書かれていることからタッキーのTwit...
あわせて読みたい
【2022年】ジャニーズの派閥相関図!タッキー派だったグループは退社になる? 2022年にジャニーズ事務所からタッキーやKing & Princeのメンバーが退所するなど大きな動きがありましたね。その動きにもジャニーズ内部での派閥問題が関係している...
あわせて読みたい
滝沢秀明が直接プロデュース/作ったグループは5つ?詳しく紹介! 滝沢秀明さんがジャニーズ事務所を退所したことが報道され、大きな話題になっています。 滝沢秀明さんが退社したことで、「タッキーがプロデュースしたグループは大丈夫...
あわせて読みたい
滝沢歌舞伎は来年(2023)どうなる?アジアやドーム規模の実施は? 滝沢秀明さんが2022年10月末でジャニーズ事務所を退所しましたが、長年公演を続けてきた「滝沢歌舞伎」は今後どうなってしまうのかが話題になっています。 2023年の公演...
あわせて読みたい
滝沢秀明は結婚せず独身!退所後の予定は結婚?会社設立? 2022年11月1日にジャニーズ事務所を突如退所した滝沢秀明さん。 人気グループを多数輩出し、その手腕を発揮していたところに突然の退所報告で「一体なぜ!?」と思われ...
あわせて読みたい
【滝沢秀明の若い頃伝説&画像】入所半年でドラマ主演や15歳でオーディション面接官に! 2022年10月末でジャニーズ事務所を退所した滝沢秀明さん。 芸能界引退後にジャニーズ事務所副社長・ジャニーズアイランド社長に就任し活躍されていましたが、若い頃はジ...

ジャニーズ退所後も注目が集まりすぎていて、さすがカリスマですね…!

まとめ

滝沢秀明さんが直接プロデュースしたグループは、Snow Man・SixTONES・Travis Japanの3グループでした。

スノストは急成長を遂げ、メンバーをテレビで見ない日はないくらいに大活躍していますね!
トラジャもデビューしたばかりで、これからの活躍に注目が集まっています。

プロデュース力の高い滝沢秀明さんが退社してしまいましたが、新しいグループは今後井ノ原快彦さんが作っていくことになるのでしょうか?

今後ジャニーズ事務所がどう変わっていくのか、ジャニーズファンとして見守っていきたいと思います。

目次
閉じる