MENU
★最新更新中★ドラマ『大病院占拠』の鬼役予想と確定キャスト一覧

キンプリ初ファンミーティングの応募方法と倍率は?他ジャ二過去のファンミも参考に

2023年5月23日より、永瀬廉さん・髙橋海人さん2人の新体制による活動がスタートしたKing&Prince

早速SNSで行われた5周年記念生配信で、キンプリ初のファンミーティングが開催されることが発表になりました!

キンプリ初ということで、応募方法や申込の詳細、倍率など気になることがたくさんありますよね!

そこでこの記事では、キンプリ初ファンミーティングの応募方法や倍率などについて、詳しくまとめましたのでご紹介していきたいと思います。

目次

キンプリ初ファンミーティングが開催決定!

2023年5月23日に行われたKing&Prine5周年記念生配信で、キンプリ初のファンミーティングが開催されることが発表となりました!

キンプリファンミーティング応募方法

キンプリとしてはファンミーティングが行われるのは初の試み!

永瀬廉さんも髙橋海人さんも初めてのファンミーティングなので、「何をしたらいいのかわからない」と、まだ内容に関しては全く決まっていないようです。

しかし、

  • どんなことをしたらみんなが喜んでくれるか色々考えていきたい
  • なるべくみんなの近くに行きたい

と、これから楽しい企画を考えてくれるようなので、ファンとしても楽しみですね!

キンプリファンミーティング日程・会場等詳細まとめ

まずは、King&Prineファンミーティングの日程や会場などの詳細はこちらです。

King&Princeファンミーティング「King&Princeとうちあわせ」
  • 日時:2023年7月2日(日) 13:00-/17:30-
  • 会場:東京・有明アリーナ
  • アクセス:ゆりかもめ「新豊洲駅」から徒歩8分
  • 料金:3,000円(税込)

日程は7月2日のみとなっており、昼公演・夜公演の2回開催される予定です。

ファンミーティングといえば、コンサートよりもファンとアーティストの距離も近いので、ぜひ応募してキンプリの2人に会いたいですよね!


過去にファンミーティングを行ったジャニーズは?

ファンミーティングを行ったジャニーズはキンプリが初ではなく、主に以下グループがファンミーティングを行っています。

過去にファンミーティングを行ったジャニーズグループ
  • Hey!Say!JUMP
  • Sexy Zone

通常のコンサートとは異なり、ファンミーティングの時間は1時間半~ほどと、短く設定されていることが多いようです。

コンサートでは主に楽曲の披露がメインですが、ファンミーティングではトークがメイン。

その他、ゲームやクイズ、ミニライブなど内容はアーティストにより様々となっていますので、キンプリがどんな内容で行われるのか楽しみですね。

また、Sexy Zoneの時には帰り際にメンバーとのハイタッチもあったようで、コンサートよりはかなり近い距離でメンバーと会えるのがファンミーティングの魅力ですね。

キンプリ初ファンミーティングの応募方法は?

続いては、キンプリ初ファンミーティングの応募方法をご紹介していきます。

まず、ファンミーティングに応募できる方はこちら!

2023年6月21日発売のシングル「なにもの」Dear Tiara盤を購入した方

キンプリファンミーティング応募方法

Dear Tiara盤とは、ファンクラブ会員限定で購入できる限定商品

ファンミーティングに応募するためには、King&Princeのファンクラブに入っていることが大前提となりますね。

Dear Tiara盤は、通常のCDによくある「初回A」「初回B」「通常盤」などとは異なり、ジャニーズオンラインストアのみで購入可能です。

『なにもの』のDear Tiara盤の予約受付期間は、2023年5月23日(火)~6月2日(金)23:59までとなっていますので、購入する方はお早めに!

その他、キンプリファンミーティングの応募&CD購入についての注意点は以下の通りです。

・ファンクラブミーティングの応募は1人1回のみ
・1人3枚まで購入可能(応募は1回)
・購入者とFC登録者が異なると、応募が無効になる

このキンプリファンミーティングの申込は、1人1回のみです。

CDを何枚も購入しても、何度も応募できる訳ではないので注意してくださいね。

具体的な応募方法については、2023年6月6日以降にDear Tiara盤を購入された方にお知らせがあるようですので、ファンミーティングに行きたい方はまずはDear Tiara盤のCDを購入ですね!

キンプリ初ファンミーティングの倍率を予想!

ここからは、キンプリ初ファンミーティングの倍率を予想してみたいと思います。

まず、King&Princeの2023年5月現在のファンクラブ会員数はおよそ101万人となっています。

次に、ファンミーティングの会場である「有明アリーナ」の収容人数は、約15,000人

今回は2公演になるので、合計収容人数は30,000人ほどになりますね。

上記をふまえ、キンプリファンミーティングの当選倍率は、

当選倍率=申込人数÷会場合計の収容人数(30,000人)

で計算していきたいと思います。

現在ファンクラブ会員数は101万人ほどいるものの、101万人の中には5人時代のキンプリを応援していた方や、永瀬廉さん・髙橋海人さん以外のメンバーを推していた方も含まれています。

そのため、応募総数はこれまでのコンサートほどは多くないと考えられますので、ファンクラブ会員の7割~3割程度の方が申し込むと仮定して倍率を予想してみました。

申込割合(申込人数)倍率
FC会員の7割(707,000人)23倍
FC会員の6割(606,000人)20倍
FC会員の5割(505,000人)16倍
FC会員の4割(404,000人)13倍
FC会員の3割(303,000人)10倍

キンプリファンミーティングの倍率は、10倍~20倍前後になるのではないかと予想されます。

ただ、今回は会場が「有明アリーナ」のみとなっており、さらに開催も日曜日ということで遠方の方が来るのはかなり難しいと考えられます。

そうなると、関東近郊の方のみの申込となるため、応募総数はこれよりさらに少ない可能性もあるかもしれません。

しかし、会場に入れるのはたった30,000人のみのため、倍率が高くなるのは覚悟しておいた方が良さそうです。

まとめ

キンプリ初のファンミーティングの応募方法や倍率についてまとめてみました。

ファンとの距離が近いファンミーティングの開催ということで、どんな内容になるのかワクワクしますね!

詳細についてはまだ決定していないようですが、応募したい方はまずは『なにもの』のDear Tiara盤を購入し、続報を待ちましょう!

目次
閉じる